本文へ移動
みなさまのお役に立てるパートナーとして
出水眼科はみなさま一人ひとりに向き合い、
つねに求められる良きパートナーとして
地域や社会に貢献してまいります。

毎週土曜日、宮崎大学医学部附属病院 眼科医師による
診療が始まりました。

院長の公務や学会出席等でやむを得ず院長診察が休診に
なることもございます。
院長診察や白内障手術をご希望の方は、院長診察日に
お越しください。
※診療スケジュールは変更になる場合がある為、当ホームページや電話でご確認下さい。
※大学医師のみの場合、診療待ち時間が長くなる場合があります。ご了承下さい。
当院は、多焦点眼内レンズの白内障手術を行う医療機関として
厚生局に届出をしています。

お知らせ

ライトアップinグリーン運動 報告
2021-03-15
今年度も≪ライトアップinグリーン運動≫に参加しました。
この≪ライトアップinグリーン運動≫ は、日本緑内障学会が主催していて、当院も2019年から毎年参加しています。
3月8日~3月13日まで、院内の待合室の壁面のイルミネーションを緑一色にしました。

緑内障の特性として、初期の自覚症状が非常に少ないです。
自覚症状が少ないため、診断されることなく未発見のまま進行していたり、
点眼治療を開始していても治療の継続が途切れる理由にもなります。

長期間の治療となりますので、その心の支えとなるのは
・緑内障に対する正しい知識
・主治医や仲間、家族と共に希望をもって病気と向き合うこと
です。
緑の光は、『あなたの眼がずっと見えていますように』という希望の光でもあります。

TOPへ戻る